ディズニーホテルはネットで予約できる楽しい夢の時間の土台

夢の国に泊まれる、今までできなかった体験
ホテルのベッド

タイプが違う場所

ディズニーホテルとは、ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、そして東京ディズニーランドホテルの3種類のことを指します。
これら3種類のホテルは、どこに泊まっても十分満足できるサービスを受けられることが期待できますが、そのタイプの違いから選ぶことでますます満足度が高まります。
どれもディズニーの魔法がかかっていながら、全く違うホテルとしてサービスや空気感を提供しています。
ですから、ディズニーホテル選びは違いを調べてから選ぶほうが、満足できる結果に繋がります。
そして、その違いが明確に表されているのが、ターゲットの違いであるといわれています。
東京ディズニーリゾートを利用する旅行客は、カップルや家族連れ、そして観光客などさまざまなジャンルに分かれています。
それぞれのニーズを満たすことができるような設計がなされているのが大きな特徴です。

ディズニーホテルのターゲッティングの違い、それはそれぞれの特徴の違いに明確に現れています。
例えば、ディズニーホテルの中で客室のタイプから比較して家族連れに最も向いているのは、ディズニーランドホテルだといわれています。
それは、ディズニーランドホテルの客室に4人部屋として提供できる部屋があるためで、家族旅行により向いているからです。
もちろん、他の二種類も3人部屋として活用できるため、核家族単位で言えばちょうどよいです。
ですが、おじいちゃんおばあちゃん世代も一緒に泊まるとなれば、4人部屋が利用できるほうがベターです。
また、ディズニーホテルの中でミラコスタは立地条件や落ち着きと豪華さが同居する内装であることから、カップルの大切な時間を演出するのに最も適した場所だといえます。
ディズニーの空気に包まれながら、そして、東京ディズニーシーで開催されるショータイムを楽しみながら、食事を楽しむことができるのはここだけです。
さらに、インテリアはディズニー感と高級感が共存することで、ラグジュアリーな時間をゆったりと過ごすニーズにも応えられます。
そういった点が、ミラコスタはディズニーホテルの中でカップルに最適なホテルだという理由に繋がります。

Copyright(c) 2015 ディズニーホテルはネットで予約できる楽しい夢の時間の土台. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com